インフォメーション

新着情報

2022年05月01日

「すべての人が働きやすい職場環境を!」第93回岩手県中央メーデー


  5月1日(日)盛岡城跡公園で第9回岩手県中央メーデーが開催され、雨の中でしたが高教組から盛岡二支部・本部・高現組より18人が参加しました。
佐々木秀市連合会長(前高教組委員長)は「性別や国籍、障害の有無にとらわれない、すべての人が働きやすい職場環境を求め、働くことを軸とした安心社会の実現をめざそう」とあいさつしました。
感染症対策で参加人数が制限されたものの、会場に集まった約400人の参加者は「だれ一人取り残されることのない社会、一人ひとりが尊重される多様性を認め合う社会をめざし、力をあわせてつくっていこう」とするメーデー宣言を採択しました。
秋に向けて私たち公務員の賃金闘争が始まります。
官民ともに力を合わせて頑張りましょう。