インフォメーション

新着情報

2022年04月30日

「高教組政策制度学習会」を開催しました


  4月28日(金)高校会館において「高教組政策制度学習会」を対面39人、web31人、高退連(高教組退職組合員連絡会)9人の参加で開催しました。
  参加者からは「部活動顧問であるが、会議や生徒指導等の別業務があり、安全配慮ができない」「増えていくばかりで減ることのない業務で、子どもにかかわる時間が足りない」「高校に在籍する発達障害のある子どもたちの、進路選択に不安がある」など様々な実態が報告されました。
  これに対し日教組特別執行委員の古賀ちかげさんは、自らの経験を元に「おかしいと思ったことには声を上げていこう。教員免許更新制が改正されたように、国の仕組みを変えるには国政で教員の実態を訴えていく存在が不可欠」と語り、参院選予定候補者として強い決意を表明しました。